予防ではなく既にできてしまったシミに悩んでいる人へ

シミ対策といっても

  • これからシミができないように日焼け止めや日傘、帽子などで紫外線対策をする
  • 既にできてしまったシミをファンデーションで隠す
  • 既にできてしまったシミを消す、薄くする

といった様々な意味合いがあります。

今日ここで書くのは3つ目の「既にできてしまったシミを消す、薄くする」ということについてです。
真っ先に思い浮かぶのがレーザーによる治療ではないでしょうか。
しかしレーザーによるシミ消しはまだあまり一般的とは言えず、信頼できるクリニック選びや料金体系、レーザー治療のデメリットなど不明な点も多いのではないでしょうか。
それでも、長年悩んでいる大きなシミを何とかしたいというような人には、レーザー治療が一番確実だと思います。
それに対して最近できた小さなシミが少し気になるという程度の人にとってはレーザー治療は大げさというか、「別にそこまでしてシミをどうにかしたいわけじゃない」という気持ちもあるはずです。
そういった人にはできてしまったシミ用のコスメ(化粧品)を試してみることをおすすめします。
出来てしまったシミ用にどういったコスメが販売されているのかというのはこちらで確認できます。
>>できてしまったシミに効く化粧品

コスメで本当にシミが消えるのかどうかという部分が最も気になる部分だと思いますが、きれいさっぱり消えるというのは期待しない方がいいです。
レーザー治療に比べると気休め的な部分が大きいです。
しかしそれでも「シミ用クリームでシミが気にならなくなった」という人がいることも事実ですので、出来てしまったシミ対策の第一歩としてシミ用コスメを試してみるというのは意味があると思います。